2009年08月08日

切手集め

R0012645.jpg

手紙をよく書く方だったので
若い頃から記念切手はときどき買っていました。
25年くらい前が、一番たくさん手紙を書いていた時期です。
娘が働くなんて家の恥と考える古い親に就職は反対され
大学卒業後は、ほぼ軟禁のような状態で
お見合いばかリたくさんさせられていたので
手紙書くくらいしか楽しみがなかったのです。
外出も所用時間と行く場所を申告すれば
昼間短時間なら外出はさせてもらえたけど
結婚に全く興味がなく独立心と野心ばかり強かったわたしには
人生目の前真っ暗な時期でしたね。

とにかく、そうやって買っていた切手で
まだ手元に残っているものや、
海外の友達からの手紙の切手を見たり、
そしてpostcrossingで、たくさんの国から来るだろう
ハガキの切手のことを考えているうちに
むくむくと、切手をもっと集めたくなってきました。

とはいえ
家にある切手でも使うつもりで買ってたものだから
素手でべたべたさわってきたし
写真用のテキトーなファイルに
金額ごとに突っ込んでいただけです。
今から集めて、少しでも価値のあるコレクションになるとも思えないし
第一、稀少価値、とかに興味がない。

と、いうことで
とりあえず、切手のストックブック(注1)を
近所の本やで発見して1冊買いましたが
少しだけ持ってる海外の切手を、
家にある手芸用のピンセット(注2)で
そろそろと、イイカゲンに挟み込んだだけ。
テーマも国もジャンルも関係なしです。
こんな感じだけど、これから集めていこうかと思っています。

でもpostcrossingで来るハガキは
切り取って水はがし(3)するのは申し訳ないし

これは写真に撮ってここにアップするしかないですが。

*注:といっても、わたしも数日前に知ったことばかり・・・
(1)切手収集するときに、とりあえず入れておくアルバムみたいなもの。
台紙にフィルムやグラシン紙の細長いポケットが何段か貼ってあり
そこに切手を差し込むようになっている。
(2)切手はじかに触るのはダメらしい。切手用のピンセットは注文中です。
(3)使用済み切手は封筒ごと切り取って水に漬けてはがし乾かすのです。
posted by mintcafe at 00:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。